この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

【検証済】LINEMO(ラインモ)はフリーダイヤルが使えて通話料は無料

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

期間限定!今だけ!他社からLINEMOへ乗り換え,新規申込みでPayPay10,000円分相当プレゼントキャンペーン実施中!

\今だけ期間限定!PayPay10,000円還元/

今だけ!期間限定!!PayPay10,000円分還元、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なしキャンペーン中!上のバナーから申し込むと自動適用されます。

LINEMO(ラインモ)のフリーダイヤルを徹底的に検証した結果、0120と0800から始まるフリーダイヤルの電話番号には何時間電話をかけても通話料金は無料でした。

0120と0800からかかってきた電話の通話料金も完全無料になっていました

LINEMOはフリーダイヤルの0120/0800が使える格安SIM

LINEMOはフリーダイヤルの0120や0800から始まる電話番号に電話をかける(発信)することができます。

  • LINEMO: フリーダイヤルの0120や0800の番号に電話をかけられる
  • LINEMO: フリーダイヤルの0120や0800の番号から着信できる
  • LINEMO: フリーダイヤルの0120や0800の電話は通話料が無料

また、LINEMOの音声通話SIMの場合は、0120や0800の番号から自分のLINEMOで使っている電話番号で着信を受けることができます。

実際に僕はフリーダイヤルの0120と0800からはじまる番号にLINEMOの音声通話SIMから電話を掛けていますがどの番号にも問題なく電話をかけることができていますし、

料金明細で無料通話になっていることを確認済みです。

LINEMOはどちらのプランも音声通話に対応

LINEMOにはミニプランとスマホプランの2つがあり、どちらのプランを選んでも音声通話が使えます。

LINEMOはフリーダイヤルの0120や0800から始まる電話番号に電話をかけることができます。

LINEMOはフリーダイヤルの電話の通話料金は無料だった

LINEMOの月額基本料金は使用した月の翌月に請求が来ますが、通話料金は2ヶ月後になります。

この月に請求される月に0120のフリーダイヤルに合計で120分程度通話をしましたが、通話料金は0円で明細上は210円になっていますが、

0120以外の電話の料金なので、フリーダイヤルにかけた通話料金は0円の無料になっていることが検証して確認できています。

LINEMOはフリーダイヤルからの着信は無料だった

LINEMOは フリーダイヤルの0120や0800から始まる電話番号に電話をかける(発信)場合は通話料金は完全無料の0円でかけることができますが、

というより、着信した電話はどこからかかってきても通話料金はかけた側に請求されうので着信した側の通話料金は一切かかりません。

通話料準定額オプションのメリット

LINEMOには5分以内の国内通話が無料になる通話オプション「通話準定額」(税込550円/月)があります。

現在はキャンペーン中で、LINEMO契約から「通話準定額」(税込550円/月)が1年後まで無料になります。

また、話時間・回数ともに無制限で、国内通話がかけ放題になる通話オプション「通話定額」(税込1,650円/月)は、LINEMO契約から1年後まで月額1,100円(税込)で利用できます。

まとめ:LINEMOはフリーダイヤルが使えて通話料は無料

LINEMOはフリーダイヤルの0120や0800から始まる電話番号に完全無料で電話をかける(発信)することができます。

  • LINEMO: フリーダイヤルの0120や0800の番号に電話をかけられる
  • LINEMO: フリーダイヤルの0120や0800の番号から着信できる
  • LINEMO: フリーダイヤルの0120や0800の電話は通話料が無料

また、LINEMOは0120や0800の番号から自分のLINEMOで使っている電話番号で着信を受けることができます。