この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

【必見】LINEMO(ラインモ)はゲーム用に人気の大人気格安SIM

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

2/29(木)まで!期間限定!!新規契約または他社からLINEMOへ乗り換えで20,000円分PayPayプレゼントプレゼント(ミニプランは5,940円分)+全契約解約手数料無料キャンペーン!土日も契約申し込み&SIM発送対応中!!

\今だけ!期間限定!20,000円分PayPay+PayPayポイントプレゼント+全手数料無料キャンペーン自動適用ボタン(自動適用されます)/


2/29(木)まで!期間限定!!規契約または他社からLINEMOへ乗り換えで20,000円分PayPayポイントプレゼント(ミニプランは5,940円分)+全契約解約手数料無料、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なしキャンペーン中!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

いろいろな格安SIMがありますが結論から書くと、LINEMO(ラインモ)はゲーム用に人気の大人気格安SIMです。

理由はソフトバンク本家の回線を使っているため普段は爆速でギガを使い切っても実測で1Mbps出るため無制限にインターネット・オンラインでゲームをすることができるからです。

3GBのミニプラン、20GBのスマホプランのデータ容量(ギガ容量)以上を使った場合でも追加料金は発生しませんし、通信も容量オーバー後もネット使い放題の無制限のインターネット回線として利用できます

通信速度が3GBのミニプランで300kbps(実測は600〜800kbps)、20GBのスマホプランで1Mbps(実測は1500〜2000kbps)に制限されますが、スマホプランの場合は実測で1Mbpsを切ることはなくギガ容量・データ容量無制限で使えます。

LINEMO(ラインモ)の通信速度は格安SIM最速でサクサク!

LINEMO(ラインモ)は日本国内で販売されている格安SIMで通信速度が最速の格安SIMです。

他のどの格安SIMと比べ物にならないほど快適に使えます。

LINEMO(ラインモ)も格安SIM(格安スマホ)最速を宣言しており、宣言どおりに実現されています。

https://twitter.com/mcipsr4imbkpn2h/status/1505367228728102913?s=21

https://twitter.com/9846334/status/1469822883417694214?s=21

https://twitter.com/drekavac15/status/1387605657486987264?s=21

https://twitter.com/kazu22001867/status/1373801393799106565?s=21

LINEMO(ラインモ)のソフトバンク回線は速度制限がかかっていない時の速度は90Mbpsを超えます。LINEMO(ラインモ)の回線で計測した結果は91.6Mbpsと爆速の通信速度でした。

グラブルを快適にプレイするには十分な速度ですし自宅や無料で使えるフリーWi-Fiよりも速度が速かったりします。

一番込み合う18時の時間でも73.7Mbpsと爆速の通信速度がでていました。

これくらいの速度が出ていれば何をするにも快適に利用できます。

ギガ容量無制限Wi-Fi代わりとして利用するならスマホプラン

ギガ無制限のWi-Fiルーター代わりとして使う場合は、データ量超過後の通信速度が1Mbpsのスマホプランを選択しましょう。

1Mbpの通信速度が出ればオンラインゲームは快適にプレイできますしYouTubeの動画も見れますしLINEで音声通話、ビデオ通話もできますし困ることはありません。

【iPhone/iPad】テザリング(インターネット共有)の設定・解除する方法

しかし、ミニプランで300kbpsだと流石に速度制限されていることを実感するのとゲームでの読み込みで時間がかかることがのでおすすめできません。

具体的にはゲームの読み込みに時間がかかったりwebページの読み込みに時間がかかったり、YouTube動画を再生していると画質が自動的に低画質になります。

LINEMO(ラインモ)は契約データ容量(ギガ容量)以上使っても追加料金は発生しない

LINEMO(ラインモ)は契約している3GBのミニプラン、20GBのスマホプランのデータ容量以上のデータ容量を使った場合でも追加料金は一切発生しません。

契約しているプランの月額基本料金が全てになります。

また、契約しているプランのデータ容量(ギガ容量)を使い切ってもデータ通信(インターネット接続)やテザリングができなくなるわけではいので特に困ることもありません。

ただし、高画質の720pや1080pの高画質な動画の再生は速度制限により再生に必要な通信速度が足りないので再生ができないので注意が必要です。

LINEMO(ラインモ)はSIMカードを使い回しができる格安SIM

LINEMO(ラインモ)は契約している1枚のSIMカード(1回線のSIMカード)複数のiPhone、iPad、Andoidスマホ、タブレット、モバイルWiFiルーターで使いまわしができる格安SIMです。

制限は一切ありません。

注意点は、LINEMO(ラインモ)のSIMカードを使い回したい場合、物理的なSIMカードタイプの「SIMカード」で契約していればSIMカードを差し換えるだけで利用できますが

「eSIM」は差し替えみたいなことができないので複数のスマホで使い回しができません

LINEMO(ラインモ)はSIMカードを使い回しができる格安SIM

LINEMOは今まで使っていたスマホやiPhoneでそのまま使える

LINEMOは今まで使っていたiPhone、iPad、Androidスマホ、AndroidタブレットにLINEMOのSIMカードを挿入すれば使うことができます。

バイクナビ用として回線を使わないときでも他の端末にSIMカードを挿入して有効活用することことができます。

LINEMOのSIMカードを使う端末に制限がないので1枚のLINEMOのSIMカードを使い回すこともできます。

LINEMOでSIMロック解除なしで使えるAndroidスマホまとめ

  • SoftBankで契約していたAndroidスマホ
  • SIMフリー版のAndroidスマホ
  • SIMロックを解除したAndroidスマホ

LINEMO(ラインモ)は契約手数料が無料

LINEMO(ラインモ)は現在キャンペーン中で契約時の契約事務手数料が無料です。

LINEモバイルの初期費用

LINEモバイルの契約には登録事務手数料とSIMカード発行手数料の2つが発生します。

  1. 登録事務手数料: 0円
  2. SIMカード発行手数料: 0円

LINEMOは初月の月額料金が日割り計算の格安SIM

LINEMO(ラインモ)は契約初月の月額料金は日割り計算されます。

LINEMO(ラインモ)は契約事務手数料が無料なので契約初月に請求される料金は月額料金の日割り計算された料金だけです。

LINEMOは契約から解約までの事務手数料が無料の格安SIM

LINEMO(ラインモ)は現在キャンペーン中で契約時の契約事務手数料が無料です。

ほとんどの格安SIMで契約時の契約事務手数料は3000円〜5000円かかるのがLINEMOは無料なのでこれだけでもLINEMO(ラインモ)が選ばれています。

LINEMO(ラインモ)は解約手数料・解約違約金が無料

LINEMO(ラインモ)は契約時の契約事務手数料だけでなく、解約時の契約解除料、解約違約金、契約解除料、MNP転出手数料すべて無料です。

LINEMO(ラインモ)ははじめやすくてやめやすい、乗り換えやすい最強の格安SIMです。

LINEMOは解約後にSIMカードの返却がいらない不要の格安SIM

LINEMO以外のほとんどの格安SIMは解約後にSIMカードの返却が必要な物が多いですが、

LINEMOは解約後にSIMカードの返却が不要なので短期利用に最適です。

0円で解約ができる唯一の格安SIMです。

LINEMO(ラインモ)は契約後のプラン変更が何度でも無料

LINEMO(ラインモ)は契約後のプラン変更が無料で回数無制限でできます

LINEMO(ラインモ)のプラン変更には何回までという回数制限はありません

毎月プラン変更をしても無料でプラン変更ができますし、プラン変更が制限されることはありません

そのため、月額990円で3GBのミニプランと月額2728円で20GBのスマホプランを利用する状況に応じて無料で変更ができるので無駄がない格安SIMとなっています。

変更したプランは翌月1日から適用されます。

LINEMO(ラインモ)は契約後のプラン変更が無料!やり方と注意点

LINEMO(ラインモ)は契約後であっても回数制限なく何回でも無料でプランを行うことができる格安SIMです。

月額990円で3GBのミニプランと月額2728円で20GBのスマホプランを利用する状況に応じて無料で変更することで大幅にスマホ代を安くしつつ快適に使うことができます。

LINEMO(ラインモ)のプラン変更には何回までという回数制限はありません

そのため、毎月プラン変更をしても無料でプラン変更ができますし、プラン変更が制限されることはありません

LINEMOは契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料キャンペーン中

LINEMO(ラインモ)は今だけ!「期間限定」で契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし、契約初月の料金日割り計算と契約から解約までの全手数料無料キャンペーンを実施中です。

全手数料キャンペーンが適用できているかの確認方法

LINEMOの全手数料無料キャンペーンが正常に適用できているかは以下の方法で確認できます。

※通常は契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。