この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

【必見】LINEMO(ラインモ)はVPN通信が使える格安SIM!料金や制限は?

この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)

2/29(木)まで!期間限定!!新規契約または他社からLINEMOへ乗り換えで20,000円分PayPayプレゼントプレゼント(ミニプランは5,940円分)+全契約解約手数料無料キャンペーン!土日も契約申し込み&SIM発送対応中!!

\今だけ!期間限定!20,000円分PayPay+PayPayポイントプレゼント+全手数料無料キャンペーン自動適用ボタン(自動適用されます)/


2/29(木)まで!期間限定!!規契約または他社からLINEMOへ乗り換えで20,000円分PayPayポイントプレゼント(ミニプランは5,940円分)+全契約解約手数料無料、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なしキャンペーン中!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

LINEMO(ラインモ)はVPN接続(VPN通信)ができる格安SIM(MVNO)です。

LINEMO(ラインモ)ではPPTP/L2TP/SSTP/IKEv2/OpenVPN/SSL-VPNのどの方式にも対応していて問題なく使えます

LINEMOではiPhone、iPad、Androidスマホ、タブレット、PC(パソコン)でVPN接続ができます。またLINEMOでテザリングをしている端末でもVPN接続(VPN通信)ができる格安SIMなのでとても便利です。

また、Wi-Fi接続の場合でもLTE/4G/3Gでの接続でもフリーWi-Fiプロテクション(トレンドマイクロ)、ノートン WiFi プライバシー(シマンテック)、セカイVPN、ExpressVPN、NordVPN、PrivateInternetAccess、チョモランマVPNのどのVPNを使って通信内容を暗号化して安全に通信することも可能です。

(LINEMOのSIMのカードを挿入したiPhoneからOpenVPNで公衆VPNサーバーに接続)

LINEMOで利用できるVPNプロトコル(VPN接続方式)

LINEMOの格安SIM(MVNO)で利用できるVPNプロトコルは以下の通りです。

iPhoneXSとAndroidスマホとPC(パソコン)でVPN接続ができるのを確認済みです。

LINEMOで利用できるVPNプロトコル(VPN接続方式)
  • PPTP(Point-to-Point Tunneling Protocol)
  • L2TP(Layer 2 Tunneling Protocol)
  • SSTP(Secure Socket Tunneling Protocol)
  • IKEv2(Internet Key Exchange Version2)
  • OpenVPN
  • SSL-VPN

LINEMOはVPNの通信(VPN接続)に制限がないのでどの方式であってもVPN接続をすることができます。

LINEMOでVPNを使うメリット

LINEMOでVPNをメリットは「1.通信を暗号化して安全に通信ができる」「2.同一ネットワーク上にいるのと同じように使うことができる」
「3.ファイヤーウォールを突破できる」「4.会社や自宅のシステムやネットワークに接続できる」という4つのメリットがあります。

1.通信を暗号化して安全に通信ができる

LINEMOの4G(LTE)や3Gで接続しているときやWi-Fiで接続している時に関係なくVPNを使うと通信内容が暗号化されるので通信内容を見られることがありません。

4G(LTE)や3Gで接続している時はソフトバンク回線で通信されるので通信内容が見られる心配はありませんが、

フリーWiFiなどの公共無線LAN(Wi-Fi)を使って接続する時はVPNを使って接続すれば通信内容が暗号化されるので他の人に内容を見れることがないので安心して通信できます。

2.同一ネットワーク上にいるのと同じように使うことができる

VPNを使って自宅や会社に接続すると外部先から接続をしても自宅や会社の同一ネットワーク上にいるのと接続先のネットワークに直接接続しているのと同じように通信することができます。

3.ファイヤーウォールを突破できる

VPN接続をして自宅や公衆のVPN接続サーバーに接続することで会社や漫喫、公衆無線Wi-Fiのセキュリティであるファイヤーウォールを突破することができます。

4.会社や自宅のシステムやネットワークに接続できる

VPNを使って自宅や会社に接続すると外部先から接続をしても自宅や会社の同一ネットワーク上にいるのと同じように利用できるので

自宅のファイルサーバーに接続したり自宅のパソコンにリモート接続したり、会社のパソコンをリモート接続したり、会社のシステムを外出先から使えるようになります。

VPN接続をして使うとギガフリーではなくなるので注意

LINEMOは5Gや4G(LTE)で接続しているときはカウントフリー(データフリー)が適用されるので、どれだけLINEを使ってもデータ消費量(ギガ消費量)はゼロですが、VPN接続をして使った場合はLINEもカウントフリー(データフリー)の対象外となります。

この理由はVPN接続をすると通信内容が暗号化されるためカウントフリー(ギガフリー)の通信かどうかの自動判定ができなくなるからです。

LINEMOはVPN接続に制限は一切なし

LINEMOの格安SIM(MVNO)はPPTP/L2TP/SSTP/IKEv2/OpenVPN/SSL-VPNのVPN接続の通信に一切の制限がされていません。

そのためLINEMOはどのVPNプロトコルを使っても接続できます

LINEMOの回線はSoftBank回線でかなり安定しているのでVPN接続が勝手に切断されたり速度がでなかったりするようなことは一度もありません。

LINEMOはVPNを使っても追加料金が発生しない

LINEMOの格安SIMでVPN接続をしてVPN通信を何時間しても追加料金は一切発生しません。

LINEMOのSIMカードを挿入した端末でどれだけVPN接続をしてもLINEMOのSIMカードを挿入した端末のテザリング接続でVPN接続をしても追加料金は一切かかりません。

LINEMOでVPN接続を使う方法

LINEMOでVPN接続を使う方法は簡単でiPhoneやAndroidスマホでVPN接続の設定をしてVPN接続を使いたいときにVPN接続をオンにするだけでVPN接続ができます。

VPN設定は接続先やユーザーID、パスワードなどを間違えないように入力するという手間がありますが、設定後にVPN接続を使うにはVPN接続をオンにするだけなのでとても簡単に利用できます。

たとえば、会社にVPN接続をした場合は会社のVPNサーバーの接続情報を入手してiPhoneやAndroidスマホ、パソコン(PC)にVPNの接続設定をしておけば簡単にVPN接続できます。

LINEMOは高速データを使い切った後も高速通信が可能な格安SIM

月間の使用データ容量を使い切った場合は、ミニプランの場合は300kbps、スマホプランの場合は1000kbpsに速度制限されることになっていますが

LINEMOはソフトバンクが直接運営している格安SIMのため他の格安SIMとくらべて速度が高速で実測はもっと出ます。

LINEMO(ラインモ)はミニプランの場合は低速制限がかかった時の実測で600kbps程度出ますし、スマホプランは1500kbps〜2000kbps(1.5Mbps〜2.0Mbps)くらい出るので快適です。

LINEMOは契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料キャンペーン中

LINEMO(ラインモ)は今だけ!「期間限定」で契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし、契約初月の料金日割り計算と契約から解約までの全手数料無料キャンペーンを実施中です。

全手数料キャンペーンが適用できているかの確認方法

LINEMOの全手数料無料キャンペーンが正常に適用できているかは以下の方法で確認できます。

※通常は契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。