PR

【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

5/7(火)23:59までの申し込み完了分まで!期間限定!!他社からLINEMOへ乗り換えで12,000円分PayPayプレゼントプレゼント(ミニプランは3,000円分)+全契約解約手数料無料キャンペーン!土日も契約申し込み&SIM発送対応中!!MNP乗り換えなら『新社会人でなくても誰でも適用』されます。

\今だけ!期間限定!12,000円分PayPay+PayPayポイントプレゼント+全手数料無料キャンペーン自動適用ボタン(自動適用されます)/


5/7(火)まで!期間限定!!他社からLINEMOへ乗り換えで12,000円分PayPayポイントプレゼント(ミニプランは3,000円分)+全契約解約手数料無料、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なしキャンペーン中!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

linemo-ラインモがあればwimax-ポケットwifiがいらない理由 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

【自宅のインターネットとして】LINEMO(ラインモ)は最速の格安SIMで20GBの大容量プランがあるのでWiMAX(ワイマックス)やポケットWi-Fiを契約しなくてもLINEMO(ラインモ)だけで自宅のインターネット回線としても使うことができます。

LINEMO(ラインモ)は格安SIM最速の通信速度で実測で100Mbps〜160Mbpsほど出るのでWiMAXよりも通信速度が速かったりします。

LINEやSNSのTwitter、Facebook、Instagramの通信はカウントフリー(データフリー)機能で実際に使用したデータ量としてカウントされないので思う存分使うことができます。

LINEMO(ラインモ)は今だけ!「期間限定」で契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし、契約初月の料金日割り計算と契約から解約までの全手数料無料キャンペーンを実施中です。

全手数料キャンペーンが適用できているかの確認方法

LINEMOの全手数料無料キャンペーンが正常に適用できているかは以下の方法で確認できます。

linemo-campaign-free-aply 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

※通常は契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。

目次

  1. LINEMO(ラインモ)があればWiMAXがなくてもインターネットが使える
  2. LINEMO(ラインモ)があればポケットWi-Fiがなくてもインターネットが使える
  3. LINEMO(ラインモ)のプランと料金
    1. LINEMO(ラインモ)の各オプションの料金
  4. LINEMO(ラインモ)はテザリングが無料で使える
    1. LINEMO(ラインモ)は月額990円ミニプランでもテザリングが無料で使える
    2. LINEMO(ラインモ)をテザリング用回線として使っている人も多い
  5. LINEMO(ラインモ)は固定インターネット回線として使える
  6. LINEMOは高速データを使い切った後も高速通信が可能な格安SIM
  7. LINEMO(ラインモ)には3日速度制限がなくて使いやすい
  8. LINEMO(ラインモ)はWiFiルーターにSIMを挿しても使える
    1. LINEMO(ラインモ)はiPhoneを無料でWiFiルーターにできる格安SIM
    2. LINEMO(ラインモ)はAndroidスマホを無料でWiFiルーターにできる格安SIM
  9. LINEMO(ラインモ)は低速通信でも通信速度が高速
    1. LINEMO(ラインモ)は低速通信時でも実測で1Mbps出るからほとんどの通信が使える
    2. LINEMO(ラインモ)は速度制限中でも格安SIM最速の600kbpsも速度が出る
  10. LINEMOの速度制限中の1Mbpsでの快適度を検証
  11. 月20GBで足りない場合は最安のBroad WiMAXとLINEMO(ラインモ)を組み合わせる
    1. Broad WiMAXとLINEMO(ラインモ)を合わせても月額5100円程度
  12. LINEMO(ラインモ)があればWiMAXはいらない理由まとめ
    1. 10GBの容量があればスマホ+インターネット回線としても十分な容量
    2. 20GB分は自宅のインターネットとして使える

LINEMO(ラインモ)があればWiMAXがなくてもインターネットが使える

linemo-girl-ok-sim 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)はWiMAXよりも通信速度が速く20GBの大容量プランがあるので

自宅のインターネット用にWiMAXや光インターネット回線を契約しないでLINEMO(ラインモ)だけでスマホの通信も自宅のインターネットもまかなっている人が多くいます。

LINEMO(ラインモ)があればポケットWi-Fiがなくてもインターネットが使える

pc-usb-thether-connect 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)はWiMAXよりも通信速度が速く20GBの大容量プランがあるので

自宅のインターネット用にWiMAXや光インターネット回線を契約しないでLINEMO(ラインモ)だけでスマホの通信も自宅のインターネットもまかなっている人が多くいます。

LINEMO(ラインモ)のプランと料金

LINEMO-ラインモの2つのプラン 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

プラン ミニプラン スマホプラン
データ量 3GB 20GB
月額基本料 税込 990円(税抜 900円) 税込 2,728円(税抜 2,480円)
初月料金 日割り計算 日割り計算
LINEギガフリー 対応 対応
データ量超過後の通信速度 300kbps 1Mbps
eSIM 対応 対応
5分かけ放題オプション 税込550円/月 税込550円/月
24時間かけ放題オプション 税込1,650円/月 税込1,650円/月
契約時事務手数料 キャンペーンで無料(自動適用) キャンペーンで無料(自動適用)
SIMカード発行手数料 キャンペーンで無料(自動適用) キャンペーンで無料(自動適用)

※LINEギガフリーは一部LINEギガフリーの対象外あり。

LINEMO(ラインモ)は契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なし、契約初月の料金日割り計算と契約から解約までの全手数料無料キャンペーンを実施中です。

 

LINEMO(ラインモ)の各オプションの料金

  • 通話準定額550円:5分以内の通話/回が定額
  • 通話定額1,650円:国内通話無制限定額
  • LINEギガフリーでLINE通話し放題

LINEMO(ラインモ)はテザリングが無料で使える

LINEMO-ラインモの2つのプラン 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)は月額900円(税込990円)で3GBの高速通信が可能な「ミニプラン」と月額2,480円(税込2,728円)で20GB高速通信が可能な「スマホプラン」の2つがありますが、

どちらのプランでもテザリングが無料で使えます

LINEMO(ラインモ)は月額990円ミニプランでもテザリングが無料で使える

linemo-thethring 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)には月額900円(税込990円)で3GBの高速通信が可能な「ミニプラン」でもテザリングが無料で使い放題です。

LINEMO(ラインモ)は3GB、20GBのデータ容量を使い切ってもテザリングは制限されません

linemo-sppedtest-fast 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)は一番速度が低下しやすい平日の18時あたりの時間帯でも実測で230Mbpsの速度が出ます。

LINEMO(ラインモ)をテザリング用回線として使っている人も多い

LINEMO(ラインモ)は月額900円(税込990円)で3GBの高速通信が可能な「ミニプラン」と月額2,480円(税込2,728円)で20GB高速通信が可能な「スマホプラン」の2つがありますが、

どちらのプランでもテザリングが無料で使えるのでテザリング用の回線として使っている人が多くいます。

  • LINEMO(ラインモ)のミニプラン: テザリングが無料
  • LINEMO(ラインモ)のスマホプラン: テザリングが無料

また、外出用に持っていくタブレットやiPadにLINEMO(ラインモ)のSIMカードを挿しておけば、どこでもインターネットに繋がりますし、テザリングをオンにするとモバイルWiFiルーターとしても使えるので外出時の調べ物や仕事の時も安心です。

linemobile-tether-iphone-e1543920073683 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)はテザリングが無料で使えるのでカフェなどで仕事をするといつと違う気分で仕事ができて楽しく仕事ができるようになりますよ。

LINEMO(ラインモ)は固定インターネット回線として使える

LINEMO(ラインモ)は固定インターネット回線として使える格安SIMです。

自宅の固定インターネット回線として使うことができる性能となっていて他社の格安SIMにあるような、3日制限がなく、最初からテザリング機能が無料で使えるようになっています。

 

https%3A%2F%2Ftwitter 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?
https://twitter.com/mcipsr4imbkpn2h/status/1505367228728102913?s=21

https%3A%2F%2Ftwitter 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?
https://twitter.com/drekavac15/status/1387605657486987264?s=21
https%3A%2F%2Ftwitter 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?
https://twitter.com/9shikiron/status/1490644886869397504?s=21
https%3A%2F%2Ftwitter 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?
https://twitter.com/kazu22001867/status/1373801393799106565?s=21

LINEMOは高速データを使い切った後も高速通信が可能な格安SIM

月間の使用データ容量を使い切った場合は、ミニプランの場合は300kbps、スマホプランの場合は1000kbpsに速度制限されることになっていますが

LINEMOはソフトバンクが直接運営している格安SIMのため他の格安SIMとくらべて速度が高速で実測はもっと出ます。

LINEMO(ラインモ)はミニプランの場合は低速制限がかかった時の実測で600kbps程度出ますし、スマホプランは1500kbps〜2000kbps(1.5Mbps〜2.0Mbps)くらい出るので快適です。

LINEMO-ラインモのプランと料金の比較表 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)には3日速度制限がなくて使いやすい

LINEMOには3日間の通信速度制限(低速通信への速度規制)がないので短期間に大量のデータ通信をしたい場合も速度制限をされるということがありません。

LINEMO(ラインモ)でテザリングをしていたり自宅のインターネット回線として使っていると容量の大きいゲームをダウンロードしたりゲームのアップデートなどで数GBのデータをダウンロードすることがあったりしますが、

そのような場合でも他の格安SIMでは速度制限がかかりますが、LINEMO(ラインモ)は速度制限がかからないのでデータの使用量を気にせずに快適に使うことができます。

LINEMO(ラインモ)はWiFiルーターにSIMを挿しても使える

LINEMO(ラインモ)は無料でテザリング(スマホWiFiルーター化機能)を使える格安SIMなので、iPhone、iPad、Androidスマホ、Androidタブレット、Windowsタブレットを無料でWiFiルーター化することができます。

テザリング機能が有料の格安SIMもありますが、LINEMO(ラインモ)は完全無料で使えるのでどれだけテザリングを使って

複数の端末を同時にインターネットに接続しても追加料金は一切かかりません

LINEMO(ラインモ)はiPhoneを無料でWiFiルーターにできる格安SIM

LINEMO(ラインモ)はiPhoneやiPadを無料でWiFiルーターにできる格安SIMです。

linemobile-iphone-thether 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)はどのプランでもLINEMO(ラインモ)はスマホをWiFiルーターにできるテザリングが無料で使えるので

iPhoneやiPadの設定画面から「インターネット共有」をオンにするだけでiPhoneやiPadをすぐにWiFiルーターにすることができます。

LINEMO(ラインモ)はAndroidスマホを無料でWiFiルーターにできる格安SIM

LINEMO(ラインモ)はAndroidスマホやAndoidタブレット、Windowsタブレットも

無料でWiFiルーターにできる格安SIMです。

linemobile-android-tethering-e1543661573603 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)はどのプランでもLINEMO(ラインモ)はスマホをWiFiルーターにできるテザリングが無料で使えるので

AndroidスマホやAndoidタブレットの設定画面から「テザリング」をオンにするだけですぐにWiFiルーターにすることができます。

LINEMO(ラインモ)は低速通信でも通信速度が高速

linemo-info-all 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)は低速通信時でも実測で1Mbps出るからほとんどの通信が使える

通信速度が3GBのミニプランで300kbps(実測は600〜800kbps)、20GBのスマホプランで1Mbps(実測は1500〜2000kbps)に制限されますが、スマホプランの場合は実測で1Mbpsを切ることはなく無制限Wi-Fiルーターとして使えます。

LINEMO(ラインモ)の格安SIMの実測の通信速度
  • 契約したプランのデータ容量内の使用量の場合の速度: 50〜200Mbps
  • ミニプランで3GB以上のデータ容量をした場合の速度: 600bps〜800kbps
  • スマホプランで20GB以上のデータ容量をした場合の速度: 1000kbps〜2000kbps

LINEMO(ラインモ)は速度制限中でも格安SIM最速の600kbpsも速度が出る

実際に月額990円のミニプランのSIMカードを挿したiPhone6sで高速データ通信のデータ残量をゼロになるまで使い切ってから速度テストをした結果、実測で500kbps〜600kbpsほど出ていました。

速度制限中の低速通信モードの時の通信速度をSpeedTest.netのアプリで数回計測しました。その結果、3時間ずつ時間をずらして計測したのもかかわらず実測で500kbps〜600kbpsも速度が出ていました。

スマホプランの場合は実測で1000kbps(1Mbps)〜1600kbps(1.6Mbps)出ています。

linemobile-sppedrtest-speedlimited 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

体感速度もかなり速くYouTubeも普通に見えることができますし、速度制限がかかっていない時と比べてあまり違いを感じませんし、

mineoや楽天モバイル、IIJmioなどの低速通信に切り替えができる格安SIMの低速通信モードとは比べ物にならないくらい快適に使えます。

LINEMO(ラインモ)は速度制限中の低速通信モードの状態でもグーグルマップやグーグルナビは普通に使うことができました。

LINEMOの速度制限中の1Mbpsでの快適度を検証

LINEMO-ラインモの2つのプラン 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO-ラインモのプランと料金の比較表 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

実際にLINENOのスマホプランで20GBのギガ容量を使い切って1Mbpsに速度制限されている状態で、

動画閲覧、地図アプリ、LINE、Twitter、Instagram、ショッピング、音楽アプリが快適に利用できるのか試してみました。

 

月20GBで足りない場合は最安のBroad WiMAXとLINEMO(ラインモ)を組み合わせる

LINEMO(ラインモ)の一番データ容量の大きい20GBプランでも足りない場合はすべてのポケットWiFiで最安で利用できるBroad WiMAXとLINEMO(ラインモ)を組み合わせると無駄がありません。

Broad WiMAXは月額3411円でデータ容量無制限(ギガ容量無制限)のWiFiです。

broad-wimax-plan-800x464 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

最初の2ヶ月間は2726円だけで利用できそれ以降は3411円で利用できます。

24ヶ月以上使うと高くなるので24ヶ月で解約するのがお得です。

broad-wimax-price 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

Broad WiMAXとLINEMO(ラインモ)を合わせても月額5100円程度

  • LINEMO(ラインモ) 3GB: 990円
  • Broad WiMAX ギガ放題プラン:  3411円

LINEMO(ラインモ)の音声通話SIMとBroad WiMAXの使い放題のプランを合わせても月額合計4401円だけインターネットが使い放題になるので通信費をかなり節約できます。

LINEMO(ラインモ)があればWiMAXはいらない理由まとめ

LINEMOの女性 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)は最速の格安SIMで10GBの大容量プランがあるのでWiMAXを契約しなくてもLINEMO(ラインモ)を自宅のインターネット回線として快適に使うことができます。

WiMAXの7GBプランなどを契約するくらいならLINEMO(ラインモ)の20GBプランで使うほうがかなりお得です。

10GBの容量があればスマホ+インターネット回線としても十分な容量

LINEMO(ラインモ)の20GBの容量は少ない?と思うかもしれませんが実は十分な容量なのです。

スマホを使っている人1842人にアンケートをとった結果、月間通信量は「1GB以下」が21.9%、「2GB以下」が21.4%、「3GB以下」が12.7%となり、56%のユーザーが3GB以下となっており3GBもあれば十分なのです。

month-data-usage-02-726x800 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

スマホを使っている人1842人にアンケートをとった結果、月額3GB以下が41.4%、2GB以下が23.1%となっており約6割以上の人が3GB以下のプランで足りています。

month-data-usage-01-800x548 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

20GB分は自宅のインターネットとして使える

LINEMO(ラインモ)の20GBプランはスマホで月3GBのデータ容量を使ってもまだ17GBの容量が余るので、その分を自宅のインターネット用として使えます。

wimax-7gb-plan 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

インターネット用WiFiと言えばUQ WiMAXが人気ですが7GBプランで月額3696円(税抜)かかります。

LINEMO(ラインモ)は20GBの大容量プランがあり、月額2728円だけで使えます。

LINEMO-ラインモの2つのプラン 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO-ラインモのプランと料金の比較表 【必見】LINEMOがあればWiMAX・ポケットWi-Fiがいらない理由とは?

LINEMO(ラインモ)は格安SIM最速の通信速度で実測で100Mbps〜750Mbpsほど出るのでWiMAXよりも通信速度が速かったりします。

5/7(火)23:59までの申し込み完了分まで!期間限定!!他社からLINEMOへ乗り換えで12,000円分PayPayプレゼントプレゼント(ミニプランは3,000円分)+全契約解約手数料無料キャンペーン!土日も契約申し込み&SIM発送対応中!!MNP乗り換えなら『新社会人でなくても誰でも適用』されます。

\今だけ!期間限定!12,000円分PayPay+PayPayポイントプレゼント+全手数料無料キャンペーン自動適用ボタン(自動適用されます)/


5/7(火)まで!期間限定!!他社からLINEMOへ乗り換えで12,000円分PayPayポイントプレゼント(ミニプランは3,000円分)+全契約解約手数料無料、契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、MNP転出手数料なしキャンペーン中!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

LINEMO(ラインモ)
この記事がお役に立ちましたらシェアしていただけると嬉しいです(^^)
伊集院一郎をフォローするとLINEMO(ラインモ)の最新情報・お得な情報をお届けします(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました